出版物原水禁ニュース
2005.5号 

原子力空母配備反対署名
31万人分を知事・市長に提出

原子力空母配備反対署名31万人分を提出

 米海軍による原子力空母の横須賀基地への配備計画に反対する署名活動を展開してきた、平和フォーラムも加わる「原子力空母の横須賀母港化を許さない全国連絡会」など3団体は、3月24日に松沢成文知事あてに31万1,324人分の署名を提出。応対した尾高副知事は「地元住民らと力を合わせ、県としても国に繰り返し、粘り強く母港化反対を働きかけていくことが必要と考えている」と述べました。同18日には、沢田秀男横須賀市長にも同様の署名を提出しています。