出版物原水禁ニュース
2003.3 

Japan Congress against A- and H-Bombs

原水禁ニュース

原水爆禁止日本国民会議/発行人 福山真劫/毎月1回1日発行/1969年11月27日第三種郵便物認可
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台3-2-11総評会館5F/TEL03-5289-8224/FAX5289-8223/年2000円
E-Mail gensuikin@jca.apc.org  ホームページ http://www.gensuikin.org/ 郵便振替口座: 00120-4-51154

核のキーワード図鑑前号へ No.434 2003.3 次号へ 

 絵と文:橋本 勝

停電(ていでん)

原発の運転停止によるエネルギー不足で大々的な停電が起こるという「停電キャンペーン」が行われている。
 停電で都市機能がマヒしていいのですかと人々の恐怖をあおり、だから原発が必要なんですとアッピール。
 東電のトラブル隠し、もんじゅ判決にみる高速増殖炉計画の行きづまりという原子力行政の危機を、電力危機に結びつけようとする姑息な作戦である。
 そう“彼ら”が最も恐れているのは原発なんかなくても大丈夫という事が明らかになってしまうことなのだ。