出版物原水禁ニュース
2004.7 

Japan Congress against A- and H-Bombs

原水禁ニュース

原水爆禁止日本国民会議/発行人 福山真劫/毎月1回1日発行/1969年11月27日第三種郵便物認可
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台3-2-11総評会館1F/TEL03-5289-8224/FAX5289-8223/年2000円
E-Mail: list@gensuikin.org または gensuikin@jca.apc.org URL: http://www.gensuikin.org/ 郵便振替口座: 00120-4-51154

先月号から、印刷版は平和フォーラムのニュース・ペーパーと合冊になりました。当サイトではWEB版として原水禁部分を掲載します。

← No.450 2004.7 → 

もう一つのEU
カット: 橋本 勝 核のキーワード図鑑

ナビ

6月4日、日朝国交正常化をめざしてのシンポジウムを総評会館で開催しました。日朝国交正常化の取り組みは、昨年10月9日の集会を契機に運動をさらに拡大するため、連絡会を発足させ、連絡会として取り組んできました(短信参照)。
2002年9月の日朝ピョンヤン宣言以降、日本における右派勢力が北朝鮮バッシング、在日朝鮮人に対するバッシングをいまなお続け、東北アジアにおける緊張激化をあおっています。そして憲法を蹂躙しつづけている「あの小泉」が北朝鮮問題では、前向きに見えるほどです。
こうした状態だからこそ、平和フォーラムこそがことの本質を見誤らず、日韓・日朝の民衆との「平和連帯」の旗を高く掲げ、運動を引っ張らねばとの思いを強くしています。そういう意味からしても、今回の集会は、なんとしても成功させなければならない集会でした。しかし結果は、300人が参加し、内容も充実しており、当初の目的を超えて、集会は成功しました。本当に良かったと思います。日朝国交正常化めざして、職場、地域で奮闘している皆さんに感謝。