出版物原水禁ニュース
2005.1 

Japan Congress against A- and H-Bombs

原水禁ニュース

原水爆禁止日本国民会議/発行人 福山真劫/毎月1回1日発行/1969年11月27日第三種郵便物認可
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台3-2-11総評会館1F/TEL03-5289-8224/FAX5289-8223/年2000円
E-Mail: list@gensuikin.org または gensuikin@jca.apc.org URL: http://www.gensuikin.org/ 郵便振替口座: 00120-4-51154

印刷版は平和フォーラムのニュース・ペーパーと合冊になりました。当サイトには原水禁部分を掲載します。

← No.456 2005.1 → 

こんな首相を信用できますか
カット: 橋本 勝 核のキーワード図鑑
こんな首相を信用できますか

ナビ

2005年が始まります。2004年、本当に多くの課題がありました。東京で、全国で多くの闘いに取り組みました。平和フォーラム・原水禁の取り組みに、全力で結集していただきました。本当にありがとうございました。
新しい年、私たちの闘いに展望は見えてくるのでしょうか。
朝日新聞と毎日新聞が世論調査を公表しています。
小泉内閣の支持率と不支持率は、朝日が39%と43%、毎日は37%と45%。イラクへの派兵延長について、朝日は賛成29%、反対62%、毎日は31%と62%。政党の支持率 朝日は自民27%、民主17%、公明3%、共産3%、社民2%、支持政党なし41%、毎日は、29%、19%、5%、3%、2%、40%です。
このように朝日新聞でも、毎日新聞でも小泉内閣への支持率は確実に低下し、不支持率を引き続き下回っています。これだけ「国民」無視の政策を続け、不信と不安をばら撒いているのですから、当然のことだと思います。しかしそれが野党支持につながらず、支持政党なし層が拡大しています。野党をはじめ小泉自公政権への対抗勢力の頑張りが求められています。
私たちももう一度運動を総括しながら、平和・人権・環境課題の前進をめざして頑張りあいたいと思います。