核兵器に手をかすメガネのHOYA
2001.4〜

核兵器に手をかすメガネのHOYA

そのメガネで
広島が見えますか
長崎が見えますか?

核兵器に手をかすメガネのHOYA

 メガネのHOYA の米国現地法人が、なんと米国の核兵器研究施設にその主要部品を提供しています。この施設とは、サンフランシスコ近くに建設中の国立点火施設(NIF)という巨大な施設。レーザー光線のエネルギーを使って、水爆の爆発現象(核融合)を小規模で実現しようというものです。HOYA が納入しているのは、レーザー光線を増幅するための特殊ガラスで、施設の中核となる部品です。
2001年2月7日の新聞報道でこの事実が報じられると、広島市長や被爆者団体などが抗議。HOYA は、2月9日に一時納入を見合わせると発表しました。しかし3月22日には、納入の再開を宣言したのです。
 HOYA は「核兵器開発に直接かかわるものではない」などと、言い逃れに終始していますが、そもそも日本の企業が核兵器にかかわることの重大性を認識しないその態度には驚くばかりです。

HOYAは核兵器に手をかすな!実行委員会
 ◆呼びかけ団体◆
原水爆禁止日本国民会議〈事務局〉
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1F
TEL 03-5289-8224  FAX 03-5289-8223 E-mail :gensuikin@jca.apc.org
原子力資料情報室 〒164- 0003 東京都中野区東中野1-58-15-3F
TEL 03-5330-9520  FAX 03-5330-9530
日本消費者連盟 〒152- 002 東京都目黒区目黒本町1-10-16
TEL 03-3711-7766  FAX 03-3715-9378
グリーン・アクション 〒606-8203 京都市左京区田中関田町22-75-103
TEL 075-701-7223  FAX 075-702-1952