原水禁ホームへ  
Gensuikin原子力

2005年09月30日

JCO臨界事故6周年全国集会

JCO事故6周年全国集会
JCO臨界事故6周年全国集会

東海村でJCOが臨界事故を起こしてから6周年をむかえる9月30日を前に、25日、茨城県水戸市で全国から400人が参加して集会を開催した。吉岡斉さん(九州大学・科学史)が記念講演、新たな「原子力政策大綱」を決める原子力委員会の新計画策定会議に自から関わってきた経験から「大綱」の中身を「原子党宣言」と呼ぶ批判を展開。


JCO事故6周年で水戸市をデモする集会参加者
JCO臨界事故6周年デモが
水戸駅前通りを行く

六ヶ所再処理工場の稼働を目前にする青森、もんじゅの再稼働問題と美浜原発での原子力災害を想定して行なわれる国民保護実働訓練を控える福井等からの現地報告に続き、JCO事故後の東海村の動向報告、この秋にむけて様々な行動提起、さらに集会アピールを採択した。その後、会場「びよんど」隣の水戸芸術館前から水戸駅まで市の中心部をデモ行進した。


[ 原子力] > 固有リンク | トラックバック(1) PingURL: http://www.gensuikin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/21