原水禁ホームへ  
Gensuikin反戦・平和

2003年03月26日

パトリオット・ミサイル(PAC2改良型)でノドンを迎撃?

2003年3月14日付けの読売新聞は、日本政府が「当面は、今夏に配備を開始する地対空誘導弾パトリオット・ミサイル(PAC2改良型)で、日本領空内での迎撃を目指す」方針を決めたと報じています。マサチューセッツ工科大学のミサイル問題の専門家ジョージ・ルイスにPAC2(パトリオット能力発展型第2段階)の能力について問い合わせたところ、PAC2ではとてもノドンに対する防衛の役に立たないとの返事が来ました。詳細


[ 反戦・平和] > 固有リンク | トラックバック(0) PingURL: http://www.gensuikin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/417