原水禁ホームへ  
Gensuikin原子力

2003年10月08日

イラン核査察─IAEA決議

10月2日、国際原子力機関(IAEA)の査察官がイランに入りました。数週間かけて、協議・査察を行う予定です。9月12日にIAEAの理事会が、10月末までに疑惑解明のために全面的に協力するよう要求する決議を出したことを受けてのものです。11月の理事会に調査結果が提出されることになっています。イランが協力義務に違反しているとの結論がでた場合、国連安保理に報告され、経済措置実施などの事態になる可能性もあります。最大の焦点は、イランのウラン濃縮計画がなんのためにどの程度進められてきたかです。9月12日の決議の抄訳を載せました。


[ 原子力] > 固有リンク | トラックバック(2) PingURL: http://www.gensuikin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/437